2007年11月06日

アクアペン AquaPen詳細情報

アクアペン AquaPen詳細情報

アクアペンというのはつまり、去年PSI社から出たFP100の先端が延びたものです。導光用のロッドが先端に出ているのが一番の違いです。

従来、水中用の蛍光測定器はDiving _PAMしか選択肢がなかったんですけど、先端だけとは言え、水中に差し込めますから安価に水中の植物やプランクトンの光合成パラメーターを迅速、簡単に測定できます。

単純な発想なんですけど、安価な所と、計測対象によっては十分使える事はお見事。藻類の研究なんかにぴったりですね。

またメーカー情報では、通常のFP100より高感度になっているので、希薄に分布した植物プランクトンにも対応となっております。

DivingPAM=アクアペン
ではないんですけど、選択肢が広がったことは歓迎できます。お値段はDibing-PAMの1/10です。

FP100aqua.jpg

FP100aquadata.jpg

○ アクアペン-Cは以下の4つのパラメータを計算値で表示します。

Ft: Instantaneous chlorophyll fluorescence. Ft is equivalent to Fo if the sample is dark-adapted.

QY: Quantum Yield. QY is a measure of the Photosystem II efficiency. QY is equivalent to Fv/Fm in dark-adapted samples and to Fv'/Fm' in light-adapted samples.

OJIP: Chlorophyll fluorescence transient. OJIP measurement is used as an important biophysical signal that reflects the time course of photosynthesis.

NPQ: Non-photochemical quenching. NPQ indicates thermal dissipation of absorbed light energy during photosynthesis.
OJIP curves window

<技術仕様>
測定パラメーター / Fo, Ft, Fm, Fmヤ, QY, OJIP, NPQ

励起光・飽和光調整域 / 0 to 3,000 E (photons).m-2.s-1

測定光 / 照射時間調整可能
ディテクター / PIN フォトダイオード

波長 / 697 to 750 nm バンドパスフィルター

ソフトウエア / フローロペン2.0 Windows 2000, XP

メモリー容量:Up to 4 Mb 、Up to 100,000 data points

ディスプレイ:2 x 8 characters LC display

電源:4 AAA alkaline or rechargeable batteries

電池寿命:70 hours typical with full operation

サイズ:170 x 57 x 30 mm; 6.7" x 2.2" x 1.2"

重量:180 g, 6.5 oz

日本環境計測輸入部門担当TM
http://www.environment.co.jp/
posted by EMJ-TM at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6534048

この記事へのトラックバック